事業内容

  1. ホーム
  2. 事業内容

一般社団法人 青森県産業廃棄物協会の事業について

(1)適正処理に関する相談

 マニフェストの記載の仕方、委託契約書の作成の仕方等の相談に対して指導・助言します。

(2)研修指導

 産業廃棄物適正処理の一層の促進を図るため、管理者研修会、実務担当者研修会等を開催します。

(3)マニフェスト普及頒布

 マニフェストの交付、適正処理確認等、マニフェスト制度の適切な実施に向けてマニフェストの頒布及び普及促進を図ります。

(4)許可申請等講習会

 産業廃棄物処理業の許可を得ようとする者や処理に必要な知識技能を習得しようとする者並びに特別管理産業廃棄物管理責任者の資格を得ようとする者を対象に、受講の手引きの配布、受講の相談窓口、受講申請書の受付等を行います。

(5)情報誌発行

 産業廃棄物の適正処理についての各種情報を的確に伝えるため、会報「さんぱいあおもり」を発行し、会員及び行政機関等に配布します。

(6)表彰

 産業廃棄物の適正処理又は事業活動を通じて、公衆衛生・環境保全の向上に寄与し、又は業界の発展に貢献のあった個人・事業所等に対し、表彰を行います。

(7)産業廃棄物収集運搬車両表示ステッカーの頒布

 会員の産業廃棄物処理業務の利便性を図るために、産業廃棄物の収集運搬車両に表示する法律に準拠した車両ステッカーを作成・頒布します。

(8)産業廃棄物処理業許可期限(更新)に係る通知

 産業廃棄物処理業の許可期限切れを防止するため、許可期限6ヶ月到来の該当会員に対し通知します。

(9)災害廃棄物処理支援

 当協会が青森県と締結した「大規模災害時における災害廃棄物の処理等に関する協定書」に基づき、大規模災害時に県民の安心安全を守ります。(公共工事に係る経営事項審査の加点対象になります。)

(10)不法投棄防止撤去推進キャンペーン

 廃棄物不法投棄問題を、県民も参加し協働して解決していこうとする環境・機運づくりを担うため、「不法投棄防止撤去推進キャンペーン」事業を行い、不法投棄防止、不適正処理の排除を啓発します。

(11)不法投棄防止のための監視パトロール

 県内数地区で、当協会員が各支部ごとに不法投棄を監視するために県、市町村、警察等と連携し、不法投棄される可能性のある場所のパトロール活動を行い、不法投棄防止のための抑止活動を行います。

PAGE TOP